癒しと上質な生活を手に入れましょう



Vol.21名前を通して日本を元気に!ー①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

如月鳳美きさらぎおうみ

IMG_1746

幼い頃から神秘的な直感に恵まれ、25歳で周囲に望まれ占い師に転身。
霊障を取り除き問題を確実に解決する実力が評判を呼び、政界、財界、医学界、宗教界などの重要人物や国外の国賓級の要人から厚い信頼を得る。
また、テレビ取材を辞退しているにもかかわらず「顔出しナシでもいいから出演してほしい」と求められるほか、口コミで人気が広がり、個人鑑定の依頼も絶えない。
その他、雑誌取材や寄稿活動、TVへの匿名での協力等、活動は多岐にわたる。
執筆・寄稿ケイコとマナブ/北海道ウォーカー/北海道新聞/ENJOY……他多数。
Yahoo!、ニフティなどのインターネット占いサイトやテレシスネットワークなどの電話鑑定も行う。

主な占術 姓名判断、数霊術

目次

~Vol.21名前を通して日本を元気に!ーその①~

数には霊と神様が宿っている
生まれなかったきょうだいたちの霊が会いに来て
エステサロンで働きながら姓名判断の才能が開花
子供の頃の夢が叶い、イギリスで競走馬のエージェントに
ロンドンでも占いがクチコミになる
顧問として企業をサポート
周りから切望されてプロの占い師へ
基本は姓名判断とオリジナルの数霊学

 

数には霊と神様が宿っている

Magic,Divination,And,Esotericism.,Magic,Glass,Pyramid,With,A,Magical

來夢さん(以下、來夢) 今日は、伊勢山天愛先生のご紹介で如月鳳美先生にお越しいただきました。如月先生と天愛先生はどういうご縁なのですか。

如月さん(以下、如月) ご縁をいただいて15年くらいたちますかね。私の地元は北海道なのですが、占いの情報誌がありましてね。

來夢 全北海道を網羅している占い雑誌なんですか。

如月 そうなんです。20年くらい前の北海道は、東京と違って占い師の数がそんなに多くありません。掲載されている先生も10〜15人くらいしかいなくて。

來夢 広い割にはっていうことですね。

如月 はい。そこで、その方たちの宣伝になればというコンセプトで、公称5万部のローカル誌が作られました。いつも完売していたのですが、現在、紙媒体はなくなり、ウェブだけが残っています。その会社の立ち上げの際、私は命名などに携わり、その社長さんとのおつき合いが十数年間ほどあったんですね。その社長さんから紹介されたのが、天愛先生だったんです。当時、私の名刺に「数霊学」と書いていたので、天愛先生に「何それ?」と言われたのがきっかけです。

來夢 そうして親しくなられたんですね。

如月 言霊はよく知られているのですが、実は数霊かずたま・すうれいというものもあります。信じなくてもいいのですが、数には霊と神様が宿っているんです。私には、23歳から3〜4年間の海外生活もあります。その時「数字は世界共通だ」と気づきました。そして、プロの占い師になる少し前に、頭の中で「数霊学をやりなさい」というメッセージを受けたんですね。私もその時、「数霊学って何?」と思いました。さらにこれも信じなくていいのですが、「数字は宇宙共通だ」というメッセージも来たんですね。確認のしようはありませんが、私は「そうか」と納得したのです。

來夢 数学はそもそもサイエンスであるというのは確かですよね。私も数字は大事にしてます。

如月 人の生年月日、時間、お金……数字を見ない日はありませんからね。世界的な科学者というとエジソンを思い浮かべるかもしれませんが、同時期にニコラ・テスラという研究者がいます。実際に電気を発明したのはテスラです。彼は「3、6、9(ミロク)で宇宙のすべてが解ける」と言っています。

來夢 わかります。369は大事ですね。

如月 弥勒菩薩は釈迦が入滅してから56億7000万年後に生まれ変わると言われています。56億7000万年後を構成する数字5、6、7を足すと18。1と8を足したら9。ニコラ・テスラが言う3、6、9、これは弥勒菩薩のミ=3、ロ=6、ク=9ですが、こちらも足すと18。どちらも9になります。ただ、日本の姓名判断の先生は、非常に9を忌み嫌います。

來夢 それは知りませんでした。

如月 どの本にも書いていませんから。でも9は大吉の要素があるんです。私は姓名判断の先輩方を非常に尊敬しているのですが、日本古来の画数の吉凶と、私の持っている吉凶にはズレがあります。

來夢 わかる気がします。私が存じ上げているすばらしい先生も、天格、地格という字画をとても大事にされています。姓名判断には、字画と同じくらい音を大事にする先生もいるでしょう? 仮に音派おとはと呼びましょう。音派は木火土金水の五行陰陽、「あいうえお」を見ます。私も社名やお子さんの名づけの依頼が多いんですね。私はかなり音派なのですが、音だけで見てしまうと、字画の先生に突っ込まれる可能性があるので、画数と音の両方をチェックするようにしています。如月さんは音に関してどう考えてらっしゃいます?

如月 音は大事ですよ。ある年の、日本の上位納税額1位から100位までの会社を、個人的に鑑定してみたんです。音から見ると、全部吉数で、これはやっぱり偶然じゃないと確信しました。

來夢 検証するのは大事なことね。すばらしい。自分の仮説を徹底的に調べるのは基本だと私は思っているんです。私たちは現実を生きているわけですからね。

生まれなかったきょうだいたちの霊が会いに来て

Astrological,Background.,Crystal,Ball,With,Predictions.,Horoscope,Of,The,Stars.

來夢 先生が占い師を志すことになった原点から教えていただけます?

如月 また信じられない話になってしまうのですが……。

來夢 いいですよ。

如月 生まれる前のお話です。私は母のおなかに入る前から、母のことを見ていたんですね。そして、私が生まれるように工作して入ってきたんです。

來夢 途中で忘れることなく、大人になってもその記憶が残っているのはなかなかないよね。

如月 そうなんですよ。0歳で、6時間ほっといても座ったまま泣かない赤ちゃんだったらしく、「あの赤ちゃん、すごい」と、気持ち悪がられたようです。そのとき自分は何歳なのかわからなかったんですけどね。大人になると、ヒプノセラピーのセッションを受けて、さらに前世が出てきたりしたこともあります。

來夢 じゃあ、生まれる前から始まっていたと。

如月 そうですね。初めて霊体を見たのは4〜5歳の時、自宅の仏間でした。オーブ(霊体)が見えまして、「何だ、これ?」と、追っかけて捕まえようとしていましたね。肉眼で見ると、オーブはシャボン玉がすりガラス状になっているようなイメージで、子どもの手で握れるくらいの大きさでした。捕まえようとすると逃げるんです。オーブのほうもびっくりしていたのかなと思います。

來夢 シャボン玉は虹色で透明感があり、光っていますけど、それがすりガラスのように。

如月 そんな感覚でしたね。それから中学生の時、開花した能力があるんです。私は4人きょうだいなんですが、生まれてこなかったきょうだいが5人いるんです。

來夢 本当は9人きょうだいだった。

如月 あるとき5人の霊体が私に会いに来たのですが、身内だから怖くなくて、顔も何となく我々に似ていたので、「え? きょうだい?」って聞くと、「うん」って。

來夢 生まれなかったきょうだいについては、のちにお母さんから教えてもらったの?

如月 何人か堕りてしまったという話は聞いていましたが、その時私は中学1年生だったので、正確な人数までは、母は言っていませんでした。

來夢 なるほどね。生まれて亡くなったのではなく、生まれるはずだった子供たちがいたと。

如月 そうなんです。それで、「生まれてこなかった姉」から随分スピリチュアルなことを聞きました。その姉は、「流産した人、赤ちゃんを下ろさざるを得なかった人、死産してしまった人たちに、そのうち機会があったら伝えてほしい」と言いました。「霊界では、堕ろされること、生まれないことも全部わかったうえでこの世に来る」と。魂は全部見抜いていて、その期間だけ降りてくる命なのだということでした。

來夢 わかります。そこに意味があるんだよね。

如月 そうなんです。その数カ月間だけ胎児の体験をするために来ているんです。そして、命というのはだいたい3カ月、つまり4週間×3カ月=12週目で生まれてくるかどうかが確定するそうです。私のきょうだいは15〜16週までお腹にいたのに生まれてこなかったようです。4カ月間、つまり4週間×4カ月=16週目ですね。その前に流産した場合はすぐ転生するのが、姉たちはその期間を超えていたのであの世で育ってしまったということです。信じなくてもかまいません。ただ、同じことを言ってらっしゃる先生もいるようです。うちのきょうだいは全員あの世で育ったのですが、いろんなエネルギーに、実の母親より愛情いっぱいに育てられたそうです。

來夢 その15〜16週っていうのに意味があるんですかね。具体的な数字を聞いたのは初めてかもしれないな。

如月 産婦人科では、最終月経から計算しますよね。ただ、姉が言った「3カ月」は受精してから3カ月なのか、最終月経から数えての3カ月なのか定かではないんですよ。それが9週目なのか、15週目なのかわからない。

來夢 9週目っぽいよね。私もここでこの世に生まれるか生まれないか確定する、「魂が宿るポイント」があるのは感じます。確定しない場合はすぐさま輪廻転生するということだね。

如月 私の記憶では、私の魂は母のお腹に出たり入ったりして遊んでいるんです。全然確定していない。そのうちお腹の中に入って固定されるんです。

來夢 宿るんだね。

如月 私は母のことをロックオンしてきたんですね。母のお腹の中は真っ暗なんですが、母が思っていることが全部テレパシーで聞こえるんです。私は前世も男だったので、本当は今世も男で生まれてくるつもりでした。それなのに母が「目の大きな女の子が欲しいわ」というので、「えっ、俺は女の子になるの?」って。念ずればかなうのか、生れてきた赤ちゃんは女の子だったわけです。

來夢 自分では男の子のつもりだったのに。

如月 過去世では男が多かったので、今度は女性性を学ぶために生まれてきたみたいです。それで中学生くらいから、あの世のきょうだいが出てきて、いろんなことを知らされて。そのことを、この世のきょうだいにいつ言おうと思っていました。それでまず6つ上の姉に、「実はね、毎晩、あの世のきょうだいが5人出てくるんだけど」と言ったら、姉が真っ青になったんです。そのとき姉は高校3年生だったのですが、ちょうどその1週間前、母から「産んでいない5人の子どもがいる」と聞かされたばかりだったんです。

來夢 お姉ちゃんにも、そしてお母さんにも準備ができてたということだね。

如月 そうですね。生まれてこなかった姉は良いエネルギー体だったのですが、それ以来、悪いエネルギー体も私のところにどんどん来るようになりました。5年ほど、生で霊体を見るというきつい時代が続いたのです。ただ、今ではほとんど見えません。21歳くらいから完全にブロックかかって、あの世のものが見えたり聞こえたりしなくなりました。今の私は極端に良い霊体か、極端に悪い霊体でないと見えないんです。

來夢 そうじゃないと現世は生きづらいですよ。チャンネルが霊体の世界に合ってるわけだから、見なくていいものも見えちゃうじゃない?

如月 そうなんです。でも、前世に巫女さんをやっていたような人たちなんて、もっと見えてすごいと思います。私も、何でも見えて大変な時期、プロの霊能者の先生に会うと、「どうして霊能の仕事をしないの?」と尋ねられたことも何回もありました。

エステサロンで働きながら姓名判断の才能が開花

Magic,Gypsy,Woman,Reading,Palm,Lines,Around,Candles,And,Other

如月 若い頃の私の興味関心は霊能ではなく、美容医療でした。18歳で高校を卒業すると、東京に出てきて学び、3年間ほどエステティックサロンに勤めました。いくつかの大手のエステサロンにお世話になったんですが、その間も、霊能を生かしていろんな人の相談には乗るわけです。ほとんど無償ですよ。その中で、姓名判断の先生に見てもらったのをきっかけに、21歳ぐらいから占いの勉強にはまっていくんですね。

來夢 どうして姓名判断の先生に見てもらうことになったんですか。

如月 歩いていたら、そこにいらっしゃったからというだけなんですね。

來夢 街角の?

如月 そうです。確か札幌市手稲区のスーパーの一角にいた先生ですね。

來夢 歩いてたら、先生がそこにいらっしゃって、何か見てもらおうと思ったわけですか。それ、オラクルだね。

如月 その時は、自分のことではなく、友達のこと見てもらいました。とても当たっていたので、「数字でこんなに人のことがわかるんだ」と興味関心が出て、姓名判断の本を買ったんです。「こんなことまでわかるの?」と、疲れていても、寝入るまで読みあさりました。桑野嘉都郎先生、安斎勝洋先生、田口二州先生など、あらゆる先生の本を読みました。

來夢 いろんな先生が本を出していらっしゃいますからね。

如月 寝入るまで本を読んでいたのが潜在意識にインプットされたのか、名前を見るとその人のことがどんどんわかるようになってきたんです。すると、「この先生はすごく当たる」と、口コミで評判になってしまって。まだプロになる前ですよ。「私は先生じゃないから」と言ったんですけどね。

來夢 エステをやりながら姓名判断の相談に乗っていたということね。

子供の頃の夢が叶い、イギリスで競走馬のエージェントに

Close-up,Of,Fortuneteller,Female,Divining,On,Magic,Ball,At,Table

如月 次に興味関心が出たのが、「人生で一度は海外に住みたい」ということ。それで23歳から26歳まで、イギリスに住みました。本当にチャレンジャーな人生ですよね。

來夢 今まで渡り歩いたエステサロンを辞めて、それでいきなりロンドンに行って。

如月 ご縁があって、アイルランドとロンドンに部屋を借り、いきなりサラブレッドのエージェントになってしまったんです。英語はノーしかしゃべれません。

來夢 でも、お仕事はできたわけでしょう?

如月 通訳がいたので。英語はしゃべれないけれど、たぶん私が一番売り上げていたと思います。まず「ラムタラ」という種牡馬しゅぼばが、JBBA日本軽種馬協会によって33億円で取引されました。これは私が相談を受けました。そして、「ザグレブ」という名のアイルランドの種牡馬が、5億5000万円で、こちらも日本のJBBAが購入されたんです。これはニュースになりまして、6時のニュースでザグレブを引いて歩く私の後ろ姿が流れました。

來夢 でも、どうしてそれまでエステをやっていた人が、いきなり競走馬のエージェントになるんですか。

如月 子どもの頃に、牧場関係の仕事がやりたいな、サラブレッドってかっこいいな、とイメージしていたんです。そしたらその願いが叶ったわけです。

來夢 お客さんにそういう人がいたとか?

如月 いえ、ちょっとした出会いです。その人も競走馬のエージェントをやろうと思ったわけではなく、ロンドンに行ったらご縁があったというだけなんです。ロンドンのアスコット競馬場に行くと、いろんな商売の人が来ていて、その中で興味を持ったのがウマだったということらしいです。競馬なんて超素人なのに、「え? ウマ? かっこいい」、ただそれだけです。

來夢 ちょっと待って。エステとウマの間、ロンドンに行くきっかけは何なんですか。

如月 エステサロンに勤めている時、フランチャイズで基礎化粧品を販売する業務委託契約をやるんです。その人脈で知り合った人から誘われて、「こんな話があるんだけど、ロンドンに来ないか?」という話になりました。その人は先にロンドンに行って、「牧場をやりたい」「馬を買いたい」、そして「馬の売買をやりたい」と言いだしたんです。でも、牧場をキープするにはお金もかかりますよね。そしたらたまたま私の札幌の人脈で、出資してくださる方5人に恵まれて、私の知り合いからの資金だけで3〜4億円が集まったんです。それで皆さんを招待して、現地を見てもらって。

來夢 それでロンドンに牧場を?

如月 牧場はアイルランドで、ロンドンは事務所です。日本は競走馬の歴史がまだ戦後70年程度しかないんですが、アメリカは200年、イギリスも200年、しかしアイルランドは2000年の歴史があるんですよ。

來夢 もっと古いんだね。

如月 サラブレッドの最初の血統ができたのがアイルランドなんです。何もかも歴史の頂点です。

來夢 イギリスでは競馬は貴族のスポーツですからね。日本はギャンブルのイメージだけど。

如月 そうなんです。競馬は上流階級の世界なので、ロイヤルアスコット競馬場では、男性は山高帽、女性もドレスコードを守らないと入れない。VIPの部屋に入るには5万円ほどかかるのですが、ドアノブが18金でできているなど、本当にとんでもない世界です。エリザベス女王やダイアナ妃がその辺を歩いているなんて普通のこと。うちの通訳は競馬場でダイアナ妃と仲良くしゃべっていたので、ダイアナ妃が亡くなったときは泣いて電話をよこしたほどでした。

ロンドンでも占いがクチコミになる

Moscow/russia-,April,2020:,Tarot,Card,Reader,Arranges,Cards,In,A

來夢 そうして人と人をつなげる役目をやって、23歳から26歳まではイギリスで。

如月 日本とイギリス、アイルランドを行ったり来たりしてました。当時、ブリティッシュエアラインやヴァージンアトランティック航空の日本人CAやスタッフは3年で契約解除なんですって。日本人は向こうから見たらただの外国人なんです。そこで日本人CAさんが3年契約で仕事がなくなるというので、引き抜いて通訳に来てもらいました。そしたら今度は、私の占いがクチコミで広がって、ロンドンでも占いをやることになってしまったのです。

來夢 通訳がいれば占いをするにも困らないわけですね。ベースはずっと姓名判断だったのですか?

如月 そうです。あとは、生年月日で見るオリジナルの占いですね。

來夢 現地の人の名前はどうやって鑑定していたの?

如月 英語名をカタカナに直して、それで画数を数えるんです。運勢は日本人より少しずれますが、性格はずばっと当たるみたいで、「この人、こういう性格だね」と言ったら、「何でわかるの?」と。「もしかして、体のこういうところが悪くない?」と聞いたら、やっぱり当たってるんです。

來夢 イギリスだったら名前にバリエーションがあるかもしれない。エジプトだとみんなモハメッドになっちゃったりするもんね。

如月 そうですね。札幌にいたとき、日本人の奥様を持つ在日ギニア人を鑑定させていただいたことがありました。ムハメッド、モハンマド、モハメド、どうやってカタカナで書いたら運勢が上がるかと。

來夢 プラスアルファの名前もあるからね。

如月 ファーストネーム、ミドルネーム、ラストネーム、全部見たらすごい疲れますよ。

來夢 じゃあ、結局いろんなことをなさって、すべてが姓名判断のお勉強になったっていうことだよね。

如月 そうなんです。

來夢 それで26歳の時また日本に戻ってきたわけですが、そのきっかけは? 

如月 競走馬のエージェント会社の売り上げは、全部私の人脈からだったんです。だから、私が辞めたら会社が危うくなるのではと思っていたら、案の定会社がなくなってしまって。でも、私はやりたいことやろうと次のステージに進んだわけです。それで、競走馬を買ってくださった会社の子会社で、経営者さんや役員さんを鑑定しているうちに、相談役になってほしいと。結局十数年間、顧問をやらせていただきました。馬主になってもらった責任もありましたのでね。

來夢 ウマが縁だけども、今度は姓名判断の先生として、馬主さんのところで。

如月 おかげさまで食べるのに困らなくなりました。

顧問として企業をサポート

Young,Woman,With,Mobile,Phone,Reading,Astrological,Forecast,At,Home

來夢 その会社では社員さんの名前を見たり?

如月 はい。その企業さんと出会ったのは平成9年。平成20年まで顧問させてもらったんですが、当時社員さんが250人だったのが、最盛期を迎えて840人になりました。社会人野球でもベスト8に入ったんです。ある上場企業との試合で、延長戦17回になってしまい、応援席にいた私は、「行け、ホームランを打て!」と念じました。そしたらサヨナラホームラン。その瞬間、観客席の社員たちがみんな私のことを見たんです。「もしかして勝たせてくれた?」みたいに。ひとえに皆さんの努力の賜物です。

來夢 取引先の名前を見てあげたりもされたんですか。

如月 それもありましたね。ただその企業さんに関しては、そこまで深く突っ込まなくても、社長のことを癒していると、どんどん伸びていったという感じです。社長が亡くなる前、「この先会社をどうしよう」と相談されたました。社員さんに辞めるように促しても、200人くらい残っていたので、「皆さんが会社を存続させたがっているのなら、やらせてみたらどうでしょう」と。「じゃあ、誰を社長にする?」となったとき、私が指名した人が現社長なんですよ。

來夢 それも名前から選んだんですか。

如月 そうです。あと、「この2人の役員がいたらどうしても会社がだめになる」と言ったら、「俺もそう思ってる」。要するに先代の社長と同じ意見だった。占いというのは自分の思いの再確認みたいな役割もあります。

來夢 名前を見てはいるけど、要は違うところを見ているんでしょう。

如月 そうですね。名前のとおりにオーラが輝いてる人はいっぱいいらっしゃいますし、どうしても前世の経験があまりに悪くてとても暗い人もいるんですよ。そういう人はオタクになりやすかったり、引きこもりになりやすかったりします。どうしてこの人はこんなに引きこもってるんだろうと透視していくと、前世はいけにえになって若くして殺されていたり、日本の戦国時代に落城して自害した女の人だったりするのが見えることもあります。弱弱しいから表に出る勇気が出ないとわかれば、そこからはカウンセリングして、表に出るように促します。

來夢 名前を取っかかりにしているけれど、どちらかと言うと霊能者的な力のほうが強いのかな。

如月 実は名前の画数で、前世まで出てくるんですよ。たとえば、前世に、帝や神主さんをやってた人だとか、巫女さんをやってた人だとか。

來夢 そうして名前を取っかかりにして、どうにも人生が暗い場合、こっちの名前に切り替えたら少しは上がるとか、そんなアドバイスも出てくるんですか。

如月 私、改名は命にかかわることじゃないとおすすめしないんですよ。これまで相当な人数を鑑定させていただきましたが、改名する人は1年に1人もいません。5年に2、3人くらいです。

來夢 たとえば、企業の顧問で入っている場合、社長さんの運気は上がったとしても、社長さんの周りに、どう見てもいてほしくない人はいますよね。

如月 たまにいます。

來夢 その人を何とかしないといけない場合、どうするんですか。

如月 一緒にいるとまずいので、その人の適正を生かして、ベストポジションに配置換えします。

來夢 避けちゃうんだ。

如月 もしくは、本当に申し訳ないけど、他社に行ってもらうこともありました。

來夢 だめなものはだめっていう感じですか。命に関わる問題じゃないと改名しないわけだから。

如月 ご本人様が本当に変わりたいと心から思わなければ、改名はないですね。

來夢 それはもちろんですね。

如月 私が基本的に改名に手を出さないのは、本人の心が変わらないと、何も変わらないからです。改名する場合は、たとえば、ある画数にすると、思慮深さや思いやりが生まれますから、それを自覚して、心掛けて習慣化すると人間性が変わっていきます。「現在の名前はこうですが、名前を変えたらこうなります」と、ご本人に全てを教えて意識していただくんです。日々精進ですから。

來夢 ということは、親につけてもらった名前というのは、ものの見事に今世の使命とうまくリンクしているということですか。

如月 そうです、仏教で言われるように偶然はありません。

來夢 やっぱり必然なんだね。

周りから切望されてプロの占い師へ

Kurgan,,September,1,,2019:,World,,Sun,And,Wheel,Of,Fortune

來夢 プロの占い師になったのはどういうきっかけですか。

如月 ある人から、「この人どうですか」と名前を見せられた瞬間、「このお名前で生きてるんですか」と言ってしまったほど悪いお名前でした。「生きてます」と言うので、「生きているのであれば、動きを封じ込められてると思いますけど」と答えました。「確かに、今入院していて、半年以内に失明もするだろうと言われています」。余命宣告まではいってなかったのですが、生命力も感じられません。人柄が問題ではないんです。まるで悪い名前の見本。全部凶数で、体調が悪くなるひどい名前でした。そう伝えると、「そこまでわかるなら、如月先生に名前を変えてもらったら、体はよくなるんじゃないですか」と。「それは何とも言えない。私はやったことがないから」と断ったのですが、「お金はいくらでも出すから改名したい」「いや、私、まだプロじゃないから」「いや改名したい」と押し問答があった後、結局、真剣に1カ月ぐらい考えて名前を差し上げました。そして本人は改名し、毎日使ったようです。それから1年後、現金書留で50万円ほどが送られてきました。そして、「失明すると言われていたのが、視力1.0まで自然とよくなり、退院して元気になりました。本当にありがとうございました」という感謝の手紙も入っていたんです。改名して、失明しないで済んだことが自分でも驚きでした。

來夢 間違いなく、その人と出会うべくして出会ったんですね。それは音で見たんですか。

如月 音と画数ですね。

來夢 「プロじゃないから」と言いながら、やがてプロになっていかれるわけですが、いつから「私はプロ」と自覚したんですか。あるいは覚悟したというか。

如月 覚悟をするのが、日本に帰ってきて、札幌で、占いの小冊子を出した出版社社長と出会ってからです。

來夢 一旦北海道に戻ったっていうことですか。

如月 そうなんです。地元で出版社を立ち上げたいという社長から相談を受けました。「私はまだプロじゃないから」と断ったのですが、「いいじゃないですか」とおっしゃるので、会社を立ち上げる日づけと社名を鑑定しました。社長さんは無事出版社を立ち上げ、まずグルメ雑誌を出したんですね。その雑誌の占いのコラムに「出てくれませんか」とお願いされたのがきっかけで、何回か地元雑誌に顔が出ました。すると今度は北海道のテレビ局から取材が来て。

來夢 道だね、それ(笑)。結局、どの辺でプロとして覚悟したの?

如月 25〜26歳からですね。

來夢 じゃあ、日本に戻ってきた頃には、大体覚悟していた。

如月 そうです。雑誌に出ちゃうと、読者さんが「この人を取材してほしい」と地元のテレビ局に言ったらしいんですね。テレビ取材のオファーが来て大変驚いたのですが、もうやらざるを得ない。テレビで流れると、今度は鑑定の予約が入ってくる。鑑定事務所を構えなくてはいけなくなりました。そしたらご縁がご縁を生んで、どんどんお客様が来たんです。99%クチコミですから。

來夢 大事ですよね。私も100%口コミです。

基本は姓名判断とオリジナルの数霊学

Magic,Scene,,Mystical,Atmosphere,,View,Of,Tarot,Card,On,The

來夢 基本ベースとしている占いは姓名判断ですか。

如月 そうですね、名前と、あと数字も見ます。

來夢 その数字は生年月日ですか。それとも、名前の字画ですか。

如月 両方です。生年月日で何を見るかというと、運気の流れです。運気の流れは、名前だけでは観られないんです。生年月日の数字をすべて基本数にして観るオリジナルの方法を編み出したんです。こうやったら運気が出ると気付いたので、それを検証して、メソッドにしました。

來夢 それは世間で言う運命数?

如月 違いますね。

來夢 数秘学の運命数ではなくて、如月さん独自のオリジナルだと。それを検証してきたわけですね。見本がたくさんいるわけだもんね。

如月 そう。皆さんに聞くんですよ。「この年、こういうことがあった? 数字で出すとこうなるんだけど」と確認して、500人検証してから、「これでよし」と。

來夢 生年月日だけでなく、トータルの数字という感じだよね。

如月 そうですね。しかも、日本国内で生まれた人は、なぜか平成や令和など元号と運勢が絡むんです。それを発見したので、元号と数字をまた足すんですよ。

來夢 わかる。すべてを西暦にすればいいという話じゃない。昭和なのか、平成なのか、令和なのかは大事よね。如月さんは重ねていくんだね。

如月 そうなんです。たとえば、平成の「平」の漢字を分解すると、「一」「八」「十」で「イ・ワ・トなる」。ただの平成ではないんです。令和を「レ・イ・ワ」として数字にすると「018」。神様の数字です。令和18年になると01818になって面白いな、と。ですから今は、本当にアセンションする時期なのかなと思ったりします。

來夢 如月さんのコンセプトは、頭に浮かんだことを検証し続ける感じだよね。

如月 それから皆さんのご相談と、いろんなすばらしい先生方の書籍と。

來夢 言葉は悪いけど、ある意味人体実験に近いというか。しかもお人柄がほがらかだから、相手が嫌がらないのかもしれないですね。

 

 Vol.21名前を通して日本を元気に!ーその②へ続く

広告枠

side_sns_btn

書籍の他もご案内

書籍の他もご案内しています
  • 書籍
  • CD/音声のご案内
  • セミナーのご紹介
  • 講師のご紹介


OFFER CONTENTS あなたへのおすすめ

カテゴリアイコン

男の子が生まれるママ 女の子が生まれるママ 「産み分け」を考えたら読む本

2015.08.06


カテゴリアイコン

あたらしい私のはじめかた You Can Heal Your Life COMPANION BOOK

2015.06.12


カテゴリアイコン

「言葉」があなたの人生を決める

2015.05.01


カテゴリアイコン

骨リンパダイエット

2015.04.30



PICK UP POSTS ピックアップ記事


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/forest001/taking-a-stand.jp/public_html/wp-content/themes/stand/lib/functions/pickup_post.php on line 8