癒しと上質な生活を手に入れましょう



Vol.16 ギリシャ神話に恋した女の子が選んだ占い師人生ーその②

shutterstock_1562302648

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

IMG_0635七宮昴(ななみやすばる)

プロフィール
小学生のときにギリシャ神話が大好きになり、14歳のとき、ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏の一連の著作に触れ、占いを学ぶ。大学では西洋哲学を専攻、卒業後はPCゲームの会社にてシナリオライターとして活躍。2000年、テレシスネットワーク株式会社に入社、占法監査室室長として、古今東西の占いをプログラムにするための仕様書を作成。2009年、七宮昴として独立。インターネットでのチャット、電話占いのほか、初学者に占いを教える講師業、プラネタリウム(http://xn--kiv180i.jp/)での天文のイベントなどを行っている。共著『正しい占いのすすめ』(河出書房新社)『努力!の天才思考術』(スリーエーネットワーク)。
インターネットサイト監修と原稿執筆を担当した占いサイト「前世如来星術」監修
無料占い「プルモア」 
テレシスネットワーク株式会社にてチャット&電話占い「占い師の部屋」
プラネタリウムで星空の星座を見たことからギリシャ神話が好きになり、占いブームのまっただなかで少女時代を過ごしたことから、自然な成り行きで「占い師」へ。「好き」が仕事になった理想的な占い人生を紐解く。

目次

〜Vol.16 ギリシャ神話に恋した女の子が選んだ占い師人生 その②〜

・面接官として占い師志願者のどこを見ている?

・プラネタリウムの星空の下で実占鑑定

・やっぱりギリシャが好き!

面接官として占い師志願者のどこを見ている?

shutterstock_62794411來夢 七宮先生は、占い師の面接もなさっていますよね?

七宮 はい。チャット占いや電話占いの適性を見ています。たとえば知識はあってもコミュニケーション力がなかったりしないか、コミュニケーション力はあっても霊感的な部分が混じりすぎて変な方向に進んだりしないか、そういうところをフィルタリングします。要するに、いい人生指導ができるかどうかの判断を担っています。

來夢 すてきですね。そして、フォレスト出版が力を入れている「占い女子」の育成にもかかわってくださったそうですね。
七宮さんが面接で相手の適性を見るとき、星読みをするんですか?

七宮 占いではなく、シンプルにその人となりを見ます。
たとえば、お話しして、あまりにも最初からネガティブなことばかり言う人はちょっと駄目ですね。でも、リラックスしてテストを受けてほしいので、「もっといいことを言うようにしてね」と水を向けることもあります。テストをしながらコーチングをすることもあります。
生徒を教える場合は別ですが、テストのときは、いくら新人さんでも、その人の解釈の仕方があるので、それを否定するようなことはしません。

來夢 まず人柄を見ているということですね。

プラネタリウムの星空の下で実占鑑定

shutterstock_784973971來夢 七宮先生は、カルチャースクール「東急セミナーBE」で教室もなさっているとか。

七宮 そうなんです。2009年に独立してからになりますので10年、タロットカードの教室と星占いの教室をやっています。現在は、天文学の先生と一緒に合体して講座をやっています。

來夢 亡き師匠であるルネ先生は、西洋占星学と心理学をリンクさせた「天文心理学協会」というアソシエーションを立ち上げていましたね。

七宮 私の場合は、テレシスで働いているとき、「ぺっちゃんこのホロスコープを見ても何も占いの言葉が浮かび上がってこない。天は球であることを意識するべきだ」と感じたんです。
それで、占いをするためには天文学も勉強もしなきゃと、独立してから、ボランティアでプラネタリウムの投影をおこなう市民グループに入りまして、そこで天文学を学んで占いに組み合わせていくようになりました。

來夢 確かに、コンピュータでちゃちゃっとホロスコープを出すと、平面の図としか見られない。
私は散々手書きしてきたから、星をはめ込むと球体として自分の中に描けるんだよね。もう宇宙図ができあがっているというか。
コンピュータの発達とともに複雑な計算ができるようになったことは素晴らしいことだけども、便利なものも良し悪しで、さまざまなことがたやすくなりすぎちゃってね。

七宮 そうなんですよね。情報がたくさんあるのはいいんだけど、その情報のピックアップの仕方が、日本の「しゃべれない英語教育」みたいになってしまって、劣化してしまうんですよね。

來夢 私なんか、あれだけで書いてるから。

七宮 エフェメリス(天体暦)で?

來夢 そう。

七宮 星の動きの癖がわかっていれば、「このへんで逆行するね」となりますものね。
ありがたいことに現在、プラネタリウムの館長さんをしていらした天文学の先生方が、一緒に「東急セミナーBE」で講座をしてくださっています。
その先生が、埼玉の上尾という街で、小さいプラネタリウムをつくったんです。そのプラネタリウムの下で、星を見ながら、その人の運勢を占うということをやっています。

來夢:それすてきね。それは上尾まで行く価値があるんじゃない?

七宮:そう言っていただけるとうれしいです。なかなか宣伝力がなくて。
プラネタリウムの下で、その人が生まれたときの星を再現して、人生も占いますし、開運のリチュアル(儀式)もやります。
「その願いをかなえるためにはこの星の力を借りよう」といって、恒星占星術を使います。最近バーナデット・ブレイディさんの恒星占星術が流行っていると思うんですけど、東の空にのぼってきた星、「パラン」になった星たちを使って、その人だけの星の魔法をかけます。

來夢 そうね。コンピュータのおかげで、いろいろなものを出せるからね。

七宮 はい。例えば天頂にペガサスがのぼってきているときに生まれた人には、ペガサスのマークをろうそくに刻んで、火を灯して祈りを捧げましょうとか、そんなことをやっています。

來夢 おまじない系が好きな女子にはたまらないね。おまじないに興味がない人も、星空の下で話を聞くのは楽しいよね。

七宮 そのプラネタリウムは3人も入ったらいっぱいの、モンゴルのパオみたいなところです。そこで一人寝てもらって、最初に私が「あなたが生まれたときの星はこうでこうで」と説明をした後、「じゃあその星を感じてくださいね」と言って、一人にしてあげるんです。そして、その人の好きな音楽や、ホルストの『惑星』などを聴いてもらう。「再体験☆あなたが生まれたときの空」というイベントをやっています。

來夢 どれくらいの時間を取ってあげるんですか?

七宮 そのイベントでは1人20分くらいです。だけど、お願いすれば1時間くらいそこで寝ることも可能です。

來夢 七宮先生が星を見ながら語ってあげて、それで一人になってもらって、トータル60分くらい?

七宮 そのくらいになると思います。
いろいろなやり方があって、星だけを見てもらうパターンと、恒星や惑星にはアラビアの時代にできたシジルというマークがありますが、星を見た後に外に出て、シジルをろうそくに書き込んでもらって、お土産にして家で灯してもらうパターン。

來夢 絶対に七宮先生はお土産大好き。私、あんまり上尾がわからないんだけど。

七宮 大宮からニューシャトルという小さな電車に乗ります。「鉄道博物館駅」の少し先に「沼南駅」があり、「沼南駅」から徒歩3分程度のところに星と宇宙の博物館「青星」があります。
「青星」の中には、ワークショップをするスペース、天文グッズを売っているスペース、そして小さなプラネタリウムがあります。

來夢 上尾市がやっているんじゃなくて、天文学の先生が個人的に経営なさっているということ?

七宮 そうなんです。元プラネタリウム協議会の理事長さんで、糸賀富美男さんという方です。元々長いこと大宮の「宇宙劇場」というプラネタリウムで館長さんをしていらして、引退して本当にやりたいプラネタリウムをつくっちゃった場所なんです。

やっぱりギリシャが好き!

shutterstock_387166810來夢 90年代当時、師匠が読者たちと旅するギリシャに私も同行しました。

七宮 わあ、いいなあ。どちらに行かれたのですか?

來夢 アポロン神殿、デルフィ、ミコノス島も行きましたね。クレタ島は行けなかったんだけど。

七宮 ちょっと遠いですからね。

來夢 師匠が「ロバに乗ろう」とおっしゃって。

七宮 サントリーニ島?

來夢 さすがだね、ロバですぐ出る(笑)。私は「ちょっとロバはいいや」って言っちゃったんですけどね。
ギリシャの島には、12星座のマークをモチーフにしたものがたくさん売られていました。当時はあまり日本になかったから、山のように買ってお友達のお土産にした覚えがある。ギリシャブランドの服も気に入って、買ってきてたな。センスがいいよね、ギリシャの人って。

七宮 そうですね。

來夢 七宮先生はとにかくギリシア神話が大好きなわけで、それを丁寧になさって、ずっとライフワークにできたらすてきですよね。

七宮 日本ギリシャ協会の人たちとよく話すのが、「私はオリンポスの神々にいまだに食べさせてもらっています」というキャッチフレーズ。キリスト教世界、そして現代になり、神々はすべて死に絶えているのですが、私はいまだに彼らに食べさせてもらっています。それが自己紹介になっているんです。
実は私、ギリシャの歌を歌うバンドもやっているんです。超絶的にうまい奏者がいて、その横でギターを弾きながらギリシャの歌を歌っています。

來夢 もう本当にギリシャにまつわる全部なんですね。余談だけど、「ギリシア神話の中でどの神様が一番好き?」って言われたら?

七宮 どうしよう。一人を選ぶと神々に叱られるかもしれない(笑)。
いちばん好きなのはアポロンです。やはり占いの神ですから。水星の神ヘルメスも大好きです。そして今日は木星のイヤリングをつけてきました。ゼウスも大好きです。

広告枠

side_sns_btn

書籍の他もご案内

書籍の他もご案内しています
  • 書籍
  • CD/音声のご案内
  • セミナーのご紹介
  • 講師のご紹介


OFFER CONTENTS あなたへのおすすめ

umiwake

カテゴリアイコン

男の子が生まれるママ 女の子が生まれるママ 「産み分け」を考えたら読む本

2015.08.06


B-1710_rstuvwxyzea7xdg

カテゴリアイコン

あたらしい私のはじめかた You Can Heal Your Life COMPANION BOOK

2015.06.12


kotobagaanatanojinnsei

カテゴリアイコン

「言葉」があなたの人生を決める

2015.05.01


骨リンパ

カテゴリアイコン

骨リンパダイエット

2015.04.30



PICK UP POSTS ピックアップ記事

shutterstock_683749414

角質層を健康に保つ5つの選択-肌がうるおうシンプルケアとは

2018.05.18

スキンケア


shutterstock_182074958

目尻のシワを改善する4つのケア-5歳若返る目元のつくりかた

2018.05.04

スキンケア


shutterstock_369387344

顔のむくみを解消する2つのアプローチ-リンパの流れを整える

2018.05.02

ライフ


shutterstock_1005731746

Vol.1 人生は春夏秋冬のサイクルでめぐる(春夏秋冬理論)

2018.04.30

來夢の「占いの達人」